研修パックのご紹介

「フラッシュ型教材研修パック」のお申込みはこちら

フラッシュ型教材の作り替え方研修

研修に必要な時間 45分
研修の目標 プレゼンテーションソフトで、フラッシュ型教材の編集を体験することで、教材の作成方法を習得する。
研修の内容 フラッシュ型教材を子ども役で体験し、研修で作り替える教材のイメージをもち、プレゼンテーションソフトで、「並べ替え」や「文字編集」「スライドショーの実行」を確認し、フラッシュ型教材の作成方法をまとめる。
研修に必要なもの
  • 提示用のプロジェクタ、PC
  • 受講者用のPC(プレゼンテーションソフトがインストール済みのPC。できれば1人1台)
研修の事前準備 受講者用のPCに「サンプル教材フォルダ」を配付しておく。
パックされている資料 研修パック
  • 研修スライドの全体像
  • 研修時の講師トーク
  • 研修用スライドファイル(CD-ROM)
「フラッシュ型教材研修パック」のお申込みはこちら