研修パックのご紹介

「フラッシュ型教材研修パック」のお申込みはこちら

フラッシュ型教材の作成体験研修

研修に必要な時間 30分
研修の目標 フラッシュ型教材を活用した授業の様子を見たり、子ども役で体験したりすることで、教材には様々な種類があることを知り、教材の活用方法のイメージをもつ。
研修の内容 紹介ビデオや授業風景ビデオ2本を視聴して、フラッシュ型教材のイメージをもち、「繰り返し教材」「バリエーション教材」「穴埋め教材」の3種類の事例を子ども役で体験。班で話し合い、フラッシュ型教材の分類定義をまとめる。
研修に必要なもの
  • 提示用のプロジェクタ、PC、スピーカー
研修の事前準備 必要なし
パックされている資料 研修パック
  • 研修スライドの全体像
  • 研修時の講師トーク
  • 研修用スライドファイル(CD-ROM)
  • フラッシュ型教材の見本

 

「フラッシュ型教材研修パック」のお申込みはこちら